本文へスキップ

子供たちの笑顔でひなたぼっこが出来るような温かい園

電話でのお問い合わせはTEL.092-833-7117

福岡市早良区西新5-2-43 ラガッツァ西新 3階

保育内容program

一日の生活

「Good mornin!」朝の元気なご挨拶はとっても大切です。登園するとまず子どもたちの体調管理から
 始まります。その日の天候、園児の体調により、スケジュールはそれぞれ変わります。

7:30-9:00   Good morning!  子供たちは登園後まず検温で体調を確認します。
お友達が揃うまでの間、仲良く自由遊びで過ごします。
 9:00-10:50 Morning circle
 English class &外遊び
 2チームに分かれ、外遊び、英語のクラスが始まります。途中で入れ替わり、どちらも楽しみます。
雨の日は、製作などをして楽しみます。
リトミックレッスン月2回 9:30〜10:50 
バレエレッスン 月2回 10:00〜10:50 
体操レッスン 月2回 9:30〜10:50
(曜日は毎月ホームページトップでご案内いたします。)
 11:05-11:40  Lunch time!  みんなの大好きなランチタイム!しっかり体を動かした後の美味しい給食はみんな完食します。
11:45-12:00  Prep time for nap  ご馳走様の後は、歯磨きをして、お昼寝の準備です。
 12:00-14:00  Nap time  本の読み聞かせをしながら、ゆったりと眠りに落ちて、Have a sweet dream!
 14:00-14:40  Wake up!
& Snack time
 ゆっくり目を覚まし、全員が揃うまで各自読書の時間です。揃ったら、楽しいおやつの時間!
 14:00-17:00  English class  カリキュラムに沿ったレベルクラスごとの英語のレッスン。月齢ごとに3クスSmall(0-2),Middle(2-4),Big(3-5)学童(小学生以上)に分かれて、しっかりと言葉のキャッチボールを学び、コミュニケーション力を楽しく身に付けます。
 17:00-18:00  Free play time  楽しく自由遊びをしながらママのお迎えを待ちます。

プレバレエレッスン・体操クラス

体験学習イメージ

サニーサイドの子供たちは体を動かすことが大好きです。運動は心と体のバランスを掌るためにとても大切です。サニーサイドでは、毎月第1・3月曜日に石田恵理子バレエスクールの宮地理香先生による幼児バレエの基礎を受けています。子供たちは生まれながらに柔軟な体を持っています。柔軟な身体はどのスポーツにもおいても、最も重要な基礎となります。第2・4木曜日の体操クラスでは、ベテランの幼児体育講師が、子供たちを楽しませながら、ユニークな右脳運動で基礎体力を伸ばしていきます。0歳児の子供たちも保育士に手伝ってもらいながら、参加します。1歳児の子供たちは、お兄さん・お姉さんをお手本にどんどん積極的になります。回を重ねるごとに、子供たちの成長に驚かされます。

♪プレ・バレエ♪のご紹介
本格的なバレエレッスンを始める前の音と一緒に指先から、足先までの全身を動かす楽しいレッスンです。楽しくレッスンする事で、美しい姿勢、リズム感、柔軟性が身につき、リズムに合わせて身体を動かすことにより、表現力や自信がつき、明るく豊かな心をはぐくみます


理佳先生より園児の皆さんへ2016年のレッスンの指針
2013年度のMiddle(2-3歳児クラス)チームのクラスは今までBigさん(4-5歳児クラス)達がやって来たプレバレエの動きを少し優しくして、バレエの基礎の触れさせ、手拍子をしながら曲に合わせて体を動かす楽しさを学んでもらおうと思っています。

Bigチームクラスはプレバレエレッスンでバレエを踊れるようになるための下準備のおけいこを引き続き頑張ってもらいます。Bigチームは大分バレエに慣れてきているので、今年はスキップ以外に、シャッセや2ステップなど難度の高いものもレッスンに取り入れていこうと思っています。


Monthly eventについて

体験学習イメージ

サニーサイドでは、毎月季節ごとのイベントを企画し、子供たちと製作したり、発表したり盛りだくさんです。毎月の予定はトップページにてご案内いたします。


アクティブラーニングと英語保育について

英語学習イメージ

子どもの脳は3歳までにほぼ形成されるといいます。子どもたちは、白いキャンパス(脳)に五感をフルに使いどんどん描く才能を持っています。0歳児でも、ちゃんと聞いて、見てどんどんインプットされていくのです。当園独自のカリキュラムは、五感を刺激し、知らず知らず、楽しく身に付けていきます。未来への可能性を広げる第一歩は、楽しみながら 何でも挑戦してみる好奇心を育てること!
サニーサイドの子どもたちの笑顔は、ここから育ちます。

英語教師主任:Teacher Catalina(カタリーナ先生/敬虔なキリスト教の先生です。)一人一人の子どもの個性をしっかりと見抜き、温かく・時に厳しく一日を通して、子どもたちにAll Englishで接してくださいます。子どもたちが成長に最も重要なお約束(自分に正直に=うそをつかない・相手を思いやる気持ちetc)は幼少期この集団生活だからこそ身を以て学べる非常に大切な時期です。自尊心は温かい愛情の元、生後すぐから培われるものなのです。サニーサイドでは、ベテラン保育士がお子様の成長に沿った保育をスタッフ全員で共有しながら進めてまいります。
アクティブラーニングは現在初等教育をはじめ中学・高校をはじめ大学でも幅広く普及・研究が始まっています。一方的に教えるのではなく、子どもたちと一緒に考え、意見を出し合いながらいろいろな日々の取り組みに組み込まれています。ただカリキュラムをこなす「させられる教育」ではなく、子どもたちの個性にに合ったアプローチと対応により、自分で考え、学び、ともに成長する力を伸ばします。熟練の保育経験を持った保育士が子どもたち・保護者との信頼と一体感により作り上げていくサニーサイド独自のプログラムです。


被災等の緊急対応について                             
サニーサイドでは子どもの安全を第一に考え、津波・地震等の緊急避難場所を修猷館高校にして指定ます。緊急時、電話が通じない場合は修猷館高校に直接迎えに来れるよう保護者と連携を取り対応を取るようにしています。また、日頃から避難訓練等を重ね、園児・職員がスムーズに行動できるよう心がけています。



PM2.5の対応について                             
サニーサイドではお外遊びも保育・社会ルールを守る一環として、とても大切にしています。当園では保護者にアンケートを実施し、それをもとにPM2.5の基本的対応を検討した結果、通常基準値以下の場合は特に喘息など保護者の申出の無い子は外遊びに出ます。福岡市の予報に基づき、基準値を超える日は室内での活動に変更させていただきます。また、4月・5月に予定する歓迎遠足・園外体操は基準値により、実施・中止の判断をさせていただきます。6月までは気候上園でも気を付けてまいりますので、お子様の体調に合わせ、登園時に保護者の皆様もお声掛けをお願いいたします。
このページの先頭へ

information

サニーサイド
ナーサリー&プレスクール

〒814-0002
福岡市早良区西新5-2-43
ラガッツァ西新 3階
TEL/FAX.092-833-7117

inserted by FC2 system